TALEX タレックス 偏光サングラスショップ 宅配のめがねやさん
お手頃フレーム
跳ね上げ前掛け
オーバーグラス
AEAL
オークリィ
ポリス
レイバン
グリーンジャケットスポーツ
リドル


今日のひとこと 今日の一言 ツイッター
ラスターオレンジインプレッション by 田辺哲男プロ





田辺プロからラスターオレンジのインプレをいただきましたぁ!



以下、タレックス社より。



「田辺 哲男プロ (NORIO TANABE)


日本のバスフィッシング界が未成熟だった頃から、常に業界をリードしてきた世界の田辺。


単に釣り上げる技術だけでなく、バスの居場所を探し当てる楽しさを提唱してきた彼は、TALEXのレンズを愛用して既に10年以上。



ここ数年、コントラスト系のアクションコパーとブライト系のイーズグリーン2色で全国のフィールドを駆けまわっていた彼が、ラスターオレンジという新たなレンズカラーを実践に投入した。



彼がラスターオレンジに抱いた印象はどのようなものか?



そして、彼にとって、このレンズカラーがどのポジションに位置づけられたのかを訊いてみた。










まずは田辺さんがラスターオレンジを最初に使った印象を教えてください。



最初受け取った時に部屋の中でかけてみたの。



その時は確かに名前の通りちょっとオレンジになるなって気がしたんだけど、外に出るとそれがほとんどない。



オレンジって色をまったく意識しない視界になってるってこと。




その印象のままで実際にフィールドに出たわけ。



すると予想通り。



変化を見つけやすいのに明るく感じる、それでいて、オレの目には肉眼で見た色とほぼ変わんない色に感じたんだよ。




つまりナチュラルな視界でバスの居場所を絞りやすい。




最近よく使うイーズグリーンは、明るく見せてくれる分、ちょっと緑がかった感じが僅かに意識の中にある。



でも、ラスターオレンジに関していうと、すごくナチュラルで水中の変化がハッキリ見えてオールマイティに使えるレンズってこと。



個人差はあると思うけど、とてもナチュラルで全天候型。



一言で表現すると、そうだね…


ナチュラルオールウェザーかな。










具体的にどんなメリットを感じましたか?



釣りって朝から夕暮れまでやる感が強いじゃない。


そのなかでTALEXに求めるのは、ただの眩しさ避けじゃないわけよ。


まぁ眩しいのも困るけど、大切なのはそこじゃない。



バスフィッシングでは、偏光グラスをかけてラインをもっと見たいとか、水中の変化を見たいとか、その要求は別に朝だろうが夕方だろうが変わんないわけよ。


朝だから見なくていいやとかさ、そういう事でもないじゃん。



でしょ?



だったら偏光レンズを通して、その欲求が長時間にわたって満たしてくれるレンズの方が絶対いいに決まってる。



オレはここ数年アクションコパーとイーズグリーン2色を使い分けてたんだけど、最近は晴れててもイーズグリーンで通してることが多くなった。



タイミングや水質によっては、アクションコパーに掛け替えた方が見やすいのはわかってる。


でも、ついつい釣りに没頭しちゃって昼間もイーズグリーンで通してる。


その理由が、さっきオレの求めてたことなんだと思うのね。


そこに、このラスターオレンジがピッタリはまった感があるね。



雨の日やローライトの時間帯も掛けられる明るさ、それでいて水中を自然な色合いで見れるわけだから。




これだけでいいじゃん。










ラスターオレンジは、どのポジションに位置しますか?



この1本でいけるって強く感じたのが、実はロックフィッシュゲーム。


使ってみたら、驚くほど相性がよかった。



海面特有の波気と反射のなかで、この視界なら間違いないって確信をもてたね。



偏光レンズを通してるって感覚が極めて少ない、違和感がないんだよ。



ロックフィッシュでは、水の中を明るく見れるのは絶対条件だからね。




あとね、ヘラ釣りでよくあるシチュエーションのなかに、水の中に少し沈んだウキを見ることがある。



水中まで入りきって、そこからの本アタリとかを見るんだけど、このラスターオレンジは絶対いい。



結構必要なのよ、その本アタリが見えるか見えないかが。



水中に入ったモノをしっかり見るには基本的にイーズグリーンよりブラウン系の方がハッキリ見えるのね。



だから今までは、こういうシーンでアクションコパーだったんだけど、どうしても夕方になると暗く感じてしまう。



ラスターオレンジはそこをカバーできるわけだから、一番使えるレンズなんだと思う。



バスでいう表層直下のゲームとかはきっと有利に運ぶ。



エリアをストレスなく絞りこめるナチュラルさと変化を見逃さない性能、そこに明るさがあるんだから、楽しみだよ、これからが。












写真提供 カメラマン大森氏













ラスターオレンジのザラおやじインプレはこちらよりどうぞ!





イベントでも大好評です!




よろしくお願い致します。









          <ザラおやじ>





投稿日2015/01/05 23:00:13
コメント
名前:るんるん タイトル:おはようございます。 日付:15/01/05-08:11
うーん 田辺プロかっこいいなぁ。

写真といい コメントといい

やっぱ 世界のタナベです。(^^)b


でも ラスターオレンジに対するイメージが

私とほぼ同じだったとは やはりTALEXですね。

いいところついてます。

個人的にはアクションコパーとラスターブラウンの

中間的なものかなと思ってましたが 

全然違いますね。




名前

タイトル

本文