TALEX タレックス 偏光サングラスショップ 宅配のめがねやさん
お手頃フレーム
跳ね上げ前掛け
オーバーグラス
AEAL
オークリィ
ポリス
レイバン
グリーンジャケットスポーツ
リドル
カテゴリー
清水和行プロ



例年、桜が咲く頃になると私のライギョ・フィッシングがスタートします。

シーズン初期はウィードも少なく枯れたハスなど水面が見やすく、ネストを直撃するのではなく、日光を浴びて体を温めている魚を探し、丁寧なアプローチにより、ルアーへアタックさせるとてもエキサイティングかつテクニカルなゲームを楽しんでいます。



この時何より大切なのは”目”。



できる限り遠くから魚を発見する事はもちろん、30~40m先のライギョの頭と尾を見分ける事が重要です。


必ず頭部側へルアーをソフトプレゼンテーションさせなければなりません。


尾の近くにルアーを通すとおびえて失敗に終わる事が多いためです。


ルアーに繊細なアクションを与えると、ゆっくり本当にゆっくりとライギョが近づいてきます。


ルアーとの間合いがなくなった時、ほんの少し ”ピクッ” と揺らす‥‥



”パフッ” と音がする場合もあれば、バーブレスフックのすぐ後側を軽く噛んでいるだけの魚もいます。


そしてフッキングから始まるパワフルなファイト!!


その過程の全てを見る事によりアプローチ、アクション、フッキングを調整していくので本当によい偏光レンズで”見る事”ができなければゲーム自体が成立しません。


私はザ・レンズTALEXアクションコパー/ゴールドミラーをエギング、バスフィッシング、 特にグリーン系の水色及びウィードにかかわるライギョフィッシングにおいて最も多用します。


朝夕のローライトコンディションにおいて最高の視認性をキープし、日中の日差しの強い状況下ではミラーコートが反射光を抑え、ウィードの濃淡、 シェードに隠れ非常に見つけづらい魚でさえも「こんなに魚がいたのか!」と驚く位発見することが可能です。


そしてザ・レンズTALEXは白内障の原因となる有害な紫外線UV400を99%カット。


レンズ面の像に歪みが全くないため、目に優しく何より目が疲れません。



釣りが本当に好きで、長く疲れずに釣りに集中したい方へ私は、ザ・レンズTALEXをお薦めします。
投稿日2013/02/14 18:04:03